2009 FIA 世界ラリー選手権 総集編

サマーセール: ¥2,117 (税込)
[ポイント還元 105ポイント~]
数量:
twitter

まるでジェットコースター・ライド!
シーズンの全貌を余すこと無く伝えるオフィシャル総集編。


劇的なタイトル・バトルはセバスチャン・ローブとミッコ・ヒルボネンによってもたらされた。
フライング・フィン、ヒルボネンはフランスの英雄ローブを打ち破る事に執念を燃やす。
その両者が火花散る攻防を展開する。
研ぎすまされたナイフのような鋭い走りは歴史に残る名勝負となった。
最終戦、最終日まで続いた戦いはローブの6年連続のタイトルという偉業達成で幕を閉じた。

2強に加えWRCを盛り上げたのは若い才能ラトバラ。帰ってきたチャンピオン、ソルベルグ。
ライジングスターの登場、オジェ、ノビコフ。F1からやってきたライコネン・・・。
恐れを知らぬハードプッシュ、戦慄のクラッシュ劇、ドラマチックなシーズン、ここに収録。




R1.ラリー・アイルランド R2.ラリー・ノルウェー R3.キプロス・ラリー
シトロエンが快勝
フォード勢を寄せ付けずワンツーフィニッシュ
ヒルボネン、ラトバラ、得意のスノーで勝てず
ペターがプライベートのクサラで参戦
ローブが早くもシーズン3勝目
ペター・ソルベルグ歓喜の表彰台


R4.ラリー・ド・ポルトガル R5.ラリー・アルゼンチン R6.ラリー・ド・イタリア・サルディニア
グロンホルムの復帰
ラトバラ、崖下に転落する大クラッシュ
ローブ、無傷のシーズン5連勝
そしてラリー・アルゼンチンも5連勝
ラトバラが今シーズン初勝利
ヒルボネンも続きワンツーで決めた


R7.アクロポリス・ラリー R8.ラリー・ポーランド R9.ラリー・フィンランド
ヒルボネンがようやく今季初勝利
オジェが初の2位ポディウムを獲得
ラトバラ、まさかの最終SSでリタイア
フォードが直前で1.2を逃す
ヒルボネン、悲願のフィンランド初勝利
ローブも2位で応戦、ポイントは僅か3pt差


R10.ラリー・オーストラリア R11.ラリー・カタルーニャ R12.ラリー・オブ・グレートブリテン
ローブ、車両違反でタイムペナルティ
これによりヒルボネンが4連勝
ローブ、またもターマックを制す
C4にスイッチしたソルベルグも4位と健闘
ヒルボネン1ptリードで迎えた最終戦GB
最後はローブが完勝で6度目のチャンピオンに

品番 JANコード 言語 収録時間 画面サイズ 音声
RA-112 4541799007536 日本語字幕版 395min. DVD2枚組 16:9 ステレオ

関連商品

ページトップへ